先月、愛知県一宮市の市内にて落雷被害で自動火災報知設備の火災受信機の7番回線が発報状態から復旧できない案件の調査後の受信機交換工事になりました。

交換する新受信機のスイッチの高さが、そのまま設置すると消防法の規定より高くなるため、配線ダクトを取付て新受信機のスイッチの高さを調整し、無事交換完了となりました。