名古屋市内において介護保険の事業を行うには、介護保険法に基づく名古屋市の指定を受ける必要があります。

 訪問介護
(介護予防)訪問入浴介護
(介護予防)訪問看護
(介護予防)訪問リハビリテーション
(介護予防)居宅療養管理指導
通所介護、地域密着型通所介護
(介護予防)通所リハビリテーション
(介護予防)短期入所生活介護
(介護予防)短期入所療養介護
(介護予防)福祉用具貸与、特定(介護予防)福祉用具販売
居宅介護支援

予防専門型訪問サービス、生活支援型訪問サービス
予防専門型通所サービス、ミニデイ型通所サービス、運動型通所サービス 

介護老人福祉施設
介護老人保健施設
介護療養型医療施設
介護医療院
(介護予防)特定施設入居者生活介護


  • 新築・改修の場合、建築や消防各法令に沿ったものか担当部署に確認が必要になります。
  • 建築基準法は住宅都市局建築指導部建築指導課 
  • 消防法は所轄消防署
  • 通所介護(通称:デイサービス)、短期入所生活介護(通称:ショートステイ)など建物構造に関する基準がある場合は、新築、改築などを行う前に建築図面等で指定基準に適合しているかどうかの事前相談が必要です。
  • 既存の建物を利用する場合は建築確認申請のあるなしで問題になる場合がありますので要注意です。